福岡の観光スポット・宿・イベント情報をお届け!

【福岡市】満足度の高いオーシャンフロント水族館!「マリンワールド海の中道」

マリンワールド海の中道 観光スポット

福岡の観光名所の中でとても人気が高い「マリンワールド海の中道」。

博多湾に面したオーシャンフロント水族館であり、そして九州で最も大きな巨大総合水族館で、「対馬暖流」をテーマに熱帯から温帯、寒帯の海の仲間たちを展示しています。

熱帯魚

地元の家族連れやカップルが多く訪れ、週末や連休には歩くのがやっとなほど混雑しますが、子供から大人まで満足度はまさに想像以上!

館内の1階から2階を貫く「パノラマ大水槽」は、幅24m深さ7mの水槽ですが、実際の大きさよりもはるかに大きく感じてしまいます。

パノラマ大水槽

感覚的には美ら海水族館の巨大水槽と遜色ないほど。水槽を構成するアクリルパネルは厚さ約30cmで、水槽では80種2万匹以上の魚が回遊し、その内サメが20種100匹、イワシは2万匹ほどいるのだとか。

水槽周辺の館内は暗くなっており、ライトアップされた水槽内を大型のサメやエイが泳ぐ姿や、マイワシの群れなど幻想的な光景が楽しませてくれます。この水槽に、3mを越えるシロワニが何頭も入っていて、イワシの群をかき分ける様子は迫力があります。

イワシの群

館内はとても広く、「九州のクラゲ」、

九州のクラゲ

「奄美のサンゴ礁」、

奄美のサンゴ礁

ペンギンたちのいる「かいじゅうアイランド」、

かいじゅうアイランド

かわいい姿に癒やされる「ラッコプール」、

ラッコプール

などさまざまなテーマのエリアに分かれています。幻想的な空間の中でゆっくりと鑑賞を楽しむことができ、思わず時間を忘れてしまうほど。

ウミガメ

博多湾をバックにしたプールではイルカとアシカのショーが随時開催されていて、本当に華やかで圧倒されます!

イルカとアシカのショー

バンドウイルカ、カマイルカ、ハナゴンドウ、コビレゴンドウ(クジラ)がジャンプしてパフォーマンスを見せてくれます。

イルカシのジャンプ

水面に飛び込むたびに前列の子供たちに大量の水しぶきが。その度にあがる悲鳴もおもしろいものです。水槽の横からは水中の様子を見ることができ、見る角度によってさまざまな楽しみ方を味わえるのも魅力。

リニューアルされたばかりのオーシャンフロント水族館で、ぜひ美しい魚たちやパフォーマンスに癒されてくださいね!

旅データ

  • 入場料:2,300円
  • アクセス:「マリンワールド海の中道」バス停から徒歩約5分
  • https://marine-world.jp/