Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chii/fukuoka-tabi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
福岡の観光スポット・宿・イベント情報をお届け!

【福岡】ショップやレストランもたくさん!日本一過密な「福岡空港」を楽しむ

福岡空港 福岡

福岡の空の玄関口、福岡空港。羽田、成田についで日本で3番目に年間発着回数・年間利用者数が多い空港で、滑走路一本あたりを考えると世界でもトップクラスの過密空港です。

そして利便性でも福岡空港は国内トップクラス。地下鉄を使えば博多駅から約5分、天神駅からは約10分という近さで、街の真ん中にあると言っても過言ではありません。

実際周囲はマンションが立ち並ぶ住宅地で、下から見ていると屋根すれすれを飛んでいるようにも見えてしまうほどです。

そんな福岡空港なので、博多からちょっと足を延ばすにはちょうど良い場所です。今回は「空港そのもの」を楽しみに福岡空港を訪れてみました。

まずは博多駅から地下鉄に。余談ですが福岡の地下鉄は駅ごとに特色のあるシンボルマークがあります。博多はこんな感じです。モチーフは博多織ですね。

博多駅

福岡空港駅に着きました。モチーフはもちろん空港です。

福岡空港駅

空港のロビーに上がると過密空港だけあって人の数が多いです。羽田や成田に比べてターミナルが狭いので、余計過密に感じます。

ターミナル

半端な時間だったのでレストラン街は空いていました。レストランは空港価格なので、多分博多や天神で食事を済ませてから空港に来るという人も多いのだと思います。充分時間の計算ができる距離なので…。

レストラン街

でも飛行機の離発着を間近で見ながら食事もちょっと楽しそうですね。この飛行機との距離感は狭いターミナルならではだと思います。

レストラン

展望デッキに上がってきました。間近で乗り物を見ると何となく心がワクワクしてしまいます。基本的に乗るほうが好きですが、見ているだけでも実際に乗ったときのワクワク感を思い出します。

滑走路の向こう側がすぐ住宅地になっていますね。

展望デッキ

上がってきてすぐに1機降りてきました。さすが過密空港。

着陸

ターミナルの外観はこんな感じです。

空港の外観

ターミナルの写真を撮っているうちに1機離陸していきました。

離陸

と思ったら、1分後にはもう別の1機が着陸態勢に。滑走路1本ではやむなしと思いますが、本当に過密です!

また着陸

ショッピングエリアまで戻ってきました。実は今日のお目当ては三日月屋のクロワッサン。福岡市内にいくつか店舗はありますが、最初に見たのが空港店だったので、いつかここでクロワッサンを買おうと心に決めていたのでした。

そらもーる

ココアとメープル、チーズを購入。お土産を手に空港を後にしました。

クロワッサン

空港というと何となく用がなければ行かない所と思いがちですが、最近の空港はどこも空港自体が楽しい所に変貌しています。飛行機を見ながらのんびりしてもいいですし、空港グルメやお買い物を楽しむこともできます。

博多駅からたった5分で着いてしまうので、飛行機好きもそうでない人も、ちょっと足を延ばして訪れてみるのも楽しいですよ。

旅データ