福岡の観光スポット・宿・イベント情報をお届け!

【福津市】嵐出演のJALのCMで話題!光の道で有名な「宮地嶽神社」

宮地嶽神社 寺社

多くの神社仏閣が存在する福岡県。ここ近年、県外からの参拝者が急増していることで話題になっているのが、開運・商売繁盛の神様として知られる「宮地嶽(みやじだけ)神社」。

なんと、ここはアイドルグループ嵐出演のJAL CMのロケ地となりました!

光の道

CMの中でも印象的なのが「光の道」。神社から海岸まで真っすぐにのびる参道の延長線上に夕日が沈み、その光が鳥居から海岸、海上の相之島までを一色線に結ぶ様子をいいますが、まさに奇跡のような神々しい光景なんです!

夕日の沈む位置は季節によって変わり、毎年2月と10月の年に2回、1週間程度ずつの期間だけ見ることができます。神社では、ご祖先様が坐(マ)します彼の世(あのよ)とこの世が一直線に繋がる日として大切にされてきたのだそう。

光の道

そして、約1600年前に創建されたとされる宮地嶽神社には自慢の「3つの日本一」があります。

まず一つ目は、神社の日本一の大注連縄(おおしめなわ)。

大注連縄

直径2.6m、長さ11m、重さ3トンの大注連縄は、御神田で育てられた稲からとれたワラで作られているのだそう。

大注連縄

二つ目が、直径2.2mの大太鼓。国産の牛革1枚で作られた太鼓としては最大で、毎年1月1日の0時に打ち鳴らされます。

大太鼓

三つ目が、重さ450kgの大鈴で、今は鈴堂に納められています。

広い境内には、本殿の他に「奥の宮八社」と呼ばれる8つの社が点在していて、昔から「一社一社をお参りすれば大願がかなう」と言われています。本殿の裏手に行くと、奥の宮八社を巡るコースがあり、散策してみるのもおすすめです。

奥の宮八社を巡るコース

それにしても何とも言えない静けさが神聖な気持ちにさせてくれます。

境内

夏にはこんな光景に出会えることも。

セミ

そして参道から続く宮地浜海岸は夏場になると海水浴場として多くの人々でにぎわいます。夕方は海に沈む夕陽がロマンチックです。

海に沈む夕陽

犬のお散歩をするご近所さんも。

犬

宮地嶽神社へは福岡の中心部から車で約50分。電車を利用する場合はJR九州鹿児島本線で「福間駅」下車。そこからバスかタクシーでの移動が一般的です。

バス利用の場合は駅そばにある西鉄バス「福間駅前」バス停からバスに乗り約6分、「宮地嶽神社前」バス停で下車し、徒歩1分ほどで参道に着きます。

ぜひ、2月か10月にタイミングに合わせて、嵐のJAL CMで話題となった「光の道」を拝んでみてはいかがでしょうか。

旅データ