Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chii/fukuoka-tabi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
福岡の観光スポット・宿・イベント情報をお届け!

【小郡市】右も左も前も後ろもかえるだらけ!かえる寺の異名を持つ「如意輪寺」

かえる寺 寺社

福岡県小郡市。福岡市内から電車で30分ほどの閑静な住宅街に、近年インバウンド観光客に大人気スポットがあるのをご存知ですか?

その名は如意輪時(にょいりんじ)かえる寺。

かえる寺

なんと、お寺の敷地内、右も左も前も後ろもかえるだらけのお寺なんです。入口からどどん!と大きなかえるさんがお出迎えしてくれます。

かえるさん

入口の小道の脇にはかえるが生まれてから死ぬまでが描かれていて、このようなコメントも。

誕生してから受験に合格したり、成人式をしたりとても細かいので、思わず全部読んでしまうほど。

敷地内には幸運のかえるもあって、この口をくぐると幸運が訪れるそうです。

この日かえる寺に訪れた人は、大人も子供もたくさんの人がくぐっていました。大人でも余裕でくぐれるほどの大きさなので気軽にチャレンジできますよ!

また、このお寺はかえるだけでなく如意輪観音(日本唯一の立像)が祀ってあります。如意とは、「思い通りになる」「自由自在」といった意味があり、何ともありがたいのです。

如意輪観音

となりのぼけ封じ観音様も気になります(笑)

この日(6月)はお寺の敷地いっぱいに風鈴が飾ってあり、風が抜けると一斉に鳴り響いて一足早い夏の訪れを感じさせてくれました。

風鈴

敷地内には緑も多く、感じる涼しさはひとしおです。

敷地内

また、500円で風鈴を吊り下げることもできます。風鈴の先の色紙にはいろいろな人のさまざまな願い事が書かれていましたよ。

風鈴

そして世界各国のかえるを集めたようなお座敷があったのであがってみました。

お座敷

もうとにかくどこもかしこもかえる!リアルなものやかわいらしいもの、おもしろいものも発見しちゃいました!

かえるの置物

インバウンド人気もうなづけます。

口をあけたかえる

みんなが水をかけてくれるので、空梅雨でもこのかえるさんだけは苔むしています。

苔のはえたかえる

如意輪時かえる寺は、西鉄電車「三沢駅」から歩いて10分ほど。みなさんも福岡の本当に隠れたスポット、訪れてみてくださいね。

旅データ

・アクセス:西鉄「三沢駅」から徒歩10分